【西武鉄道】52席の至福 旅するレストラン

2017-03-18に撮影したものです。

4号車「冬」あしがくぼの氷柱
西武 旅するレストラン 52席の至福
西武鉄道では沿線各地域の活性化と新しい旅行スタイルの提供を目的として、観光電車の開発を進め、2016年4月 西武 旅するレストラン「52席の至福」がデビューいたします。

みなさんこんにちは、今回は、鉄ヲタの知人が「やっとチケットが取れたんですが、友人の都合が悪くなり代打で参加しませんか?」と連絡があり運良く参加することになりました。

52席の至福

車両は4両編成で、全部で52名の人が乗車できるんです。まあ、スタッフさんを除いてってことですけどね。

どの辺が至福かっていうとさ、一流シェフが車両の中でお料理を作っているんだよね。だから、高級イタリアンのコース食べながら景色が移動するという贅沢な環境が至福ですよね。

【料理監修】有名シェフ

Ostu オストゥ(東京/代々木)オーナーシェフ 宮根 正人(みやね・まさと)氏

北イタリア・ピエモンテ州の現地の味を忠実に伝えている。

電車はともかく、料理が好きな人も楽しめる。

人間は、料理みんな好きでしょう?

イタリアンのコースなんて、なかなか食べられないという方でも、あくまで電車に乗って食べるから服装はみんなラフです。

気軽に乗車して気軽にイタリアンのコースを堪能できます。

昼下がりの優雅なひと時を過ごす

ブランチコース

昼間は、車窓から景色を見ながら美味しい料理をいただくコースなんです。ディナーもありますよ。

トランプは52枚なので。このロゴが使われているのでしょう。

イタリアン!ブランチコースのお料理たち

■アミューズ
 武州和牛の冷製ローストビーフ ツナソース添え
 “ヴィテッロ トンナート”
■前菜
 詰め物をした玉ねぎのオーブン焼き 黒トリュフの香り
 “チッポラ リピエネ”
■パスタ
 川越いも“紅赤”と林檎のモスタルダのラヴィオリ アマレッティ風味
■メイン
 骨付き豚すね肉のロースト その焼き汁と白ワインのソース

◼️アミューズ

武州和牛の冷製ローストビーフ ツナソース添え
 “ヴィテッロ トンナート”

お肉をソースに絡めて食べます。ツナソース、美味しいです。

地粉パン

お皿に乗せて、手でちぎって食べます。かみごたえ良く、美味しいのう。

地粉とは

地粉とは、その土地で生産から収穫、製粉までされた小麦のことでっせ。地産地消の粉を使うっていう素晴らしいコンセプト。国産の小麦って、旨味がしっかりとあり、味わい深いという噂です。

欲しい時は、その土地のスーパー、自然食品店、農協の直売所などで入手できます。地粉という名前では売ってない場合があります。うどん粉や完全粉という商品名になってるかな?と思います。

◼️前菜

詰め物をした玉ねぎのオーブン焼き 黒トリュフの香り
 “チッポラ リピエネ”

なんと、玉ネギの皮ごと焼いたお料理のようです。イタリアンって、こういう思い切ったメニューがあって面白いですね。

黒いトリュフがこんなに乗ってて、贅沢だねえ。

◼️パスタ

川越いも“紅赤”と林檎のモスタルダのラヴィオリ アマレッティ風味

ナイフとフォークで食べます。

アマレッティはアーモンドを使ったメレンゲの焼き菓子です。

このグリーンの植物、めっちゃくちゃ美味しいんだけどこれはなあに?なんか、プチップチって、すごいプリプリしててとても気に入りました。

メインのお肉

骨付き豚すね肉のロースト その焼き汁と白ワインのソース

立派な骨がついていらっしゃる。

崩して見ると、いとも簡単に崩れて、柔らかく煮込んである。手が込んでるよねえ。

デザートはバイキング

あれもこれも食べ放題

苺のロールケーキ
ガトーショコラ
たぶんチーズケーキ
苺が乗ったストロベリーアイス

◼️ドルチェ

全種類お皿に乗せて見ました。

どれも好きだし美味しいなあ。一番人気があったのはロールケーキですね。みんな、生クリームが大好きなんだと思う。ガトーショコラもストロベリーアイスもあったし生のイチゴもあった。

すっごい満足!

料理と車窓

なんか、リッチな気分です。

反射した窓ガラスをとったんです。写り込み写真っていうのは不思議な見え方するんですよね。

食べながら乗車しているので、景色の写真はほとんどないんです。

コース料理だからね、プレートごとにちゃんといただかないと。もったいないし。

乗車記念

2号車「夏」秩父の山の緑

お姉さんが、乗車記念のボードを持っています。もちろん記念写真撮ってもらいました。

1号車「春」芝桜、長瀞の桜

芦ヶ久保駅 到着

車両のデザイン

代表的な観光地である「秩父」の四季と、自然豊かな秩父や武蔵野を流れる荒川の水をダイナミックに表現したそうです。

3号車「秋」秩父連山の紅葉

駅を降りて振り返ると、秋の車両が出発していました。

1から4号車まで全部見ることができました。

秩父を散策

秩父神社

西武秩父駅

はじめて来た秩父でした。色々楽しかったなあ。

料理がとっても美味しかったです!

たまにはこんな贅沢も良いですね。

52席の至福、みなさんもどうですか?オススメです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました