望遠鏡

ゆすらこちゃん 星のソムリエ®︎

【北八ヶ岳・小海 星と自然のフェスタ2021】に参加してきました! vol.9 理織ちゃんの組み立て望遠鏡♡月・木星とガリレオ衛星・土星

なんと、昼間に来てくれた可愛い女の子・理織ちゃんが夜になって、また会いに来てくれました!「理織ちゃん、また会いに来てくれたんだ?ありがとう!」といって、一緒に理織ちゃんが作った望遠鏡で天体を見ることにしました。この日は、晴天で夜も綺麗に星が見えました。自分で導入できるようになりたい昼間に、魔改造をした天体望遠鏡を手に持ってママとお姉ちゃんと夜に会いに来てくれた理織ちゃん。「これで、天体を見たい」と...
ゆすらこちゃん 星のソムリエ®︎

【思いが伝わる!見せたくなる写真教室】第61回 「月を撮ろう part4 〜組み立て望遠鏡を作ろ!」

2021-11-11 19:30-21:00【思いが伝わる!見せたくなる写真教室】第61回 「月を撮ろう part4 〜組み立て望遠鏡を作ろ!」本日使う教材はこちら【思いが伝わる!見せたくなる写真教室】第61回 「月を撮ろう part4 〜組み立て望遠鏡を作ろ!」ジャジャン!はい、「星の手帳社『初めての望遠鏡』組み立て正立望遠鏡 15倍」です。【天体観測】組み立て天体望遠鏡のオーバーホール(分解清...
ゆすらこちゃん 星のソムリエ®︎

【天体観測】星の手帖社「組み立て望遠鏡」+「iPhoneX」コリメート法で地球照を撮ってみた

2021-11-07 17:00皆さんこんにちは、星のソムリエ®︎ゆすらこちゃんです。今日は、すごく天気の良い日でした。日中は仕事だったので遊びに行けませんでしたが、夕方、久しぶりにホライズンカラーの空を見ました。久しぶりに綺麗な夕焼けこういう空の色には、たくさんの呼び名があって「マジックアワー」とか色々あるけど現象で言えば「薄明」のことでしょうね。地球影を見たい方は、太陽がある反対側の空を見てね...
天文

【炎上動画】間違いだらけの動画 元気先生の天文動画が酷すぎる

批判するような内容は書きたくはありませんが、明らかに間違いが多く、ひどいのでこの動画は見てはいけないと思いました。見ることで、相手にお小遣いを「チャリーン」「チャリーン」と与えていることになるわけです。こんなダメな動画にお金を与えるのはやめましょう。それ以前に、混乱を招く危険な動画です。初めて天文に興味を持った人がこれを見て間違えていると知ったらショックでしょうね。。。ファンも多そうだし、ファンの...
望遠鏡

【沈金体験】石川県の伝統工芸を体験しよう! 沈金

みなさんこんにちは、ゆすらです。今回、東京から星見人のお友達utoさんが金沢へ遊びに来てくれました。ご存知ないかもしれない方もいると思うので解説すると、「星見人」と書いて、ほしミストと読みます。ロマンチストみたいなやつですわ。uto氏は、オサレな自作天体望遠鏡Light bucket 18オーナーで、双望会では大変有名な方です。天体望遠鏡にテーブルがついていて機能的なのにかっこいいんですよね。マニ...
天文

【天体観測】「道の駅開駅1周年」 大鹿村星空観望会

 みなさんこんにちは、ゆすらこちゃんです。  今回は、8月に開催された新しい星空イベントの紹介です。 星空イベントー観望会ーを村おこしとして成功させるためには、様々な努力が必要です。 そんな苦労や工夫したことなどを今回発起人である加藤さんに取材することができましたので記事にしたいと思います。取材日 2019-11-01大鹿村星空観望会が実施できるまで大鹿村星空観望会の発起人 加藤夫妻 2019年原...
ゆすらこちゃん 星のソムリエ®︎

【天体観測】組み立て天体望遠鏡のオーバーホール(分解清掃) 

皆さんこんにちは、星のソムリエ®︎ゆすらこちゃんです。(※星のソムリエ®︎は星空案内人資格認定制度運営機構が管理・運用する商標です。このコンテンツの企画・運営に星空案内人資格認定制度運営機構が関わったものではありません。)星のソムリエ®︎や、星空案内人の方はおそらく教材としてこの手のものを購入されたのではないでしょうか。学校の教材としても人気のこの天体望遠鏡はロングセラーなのと何よりもレンズが結構...
アウトドア

2018-07-29 オーストラリア旅行記 Australian travel vol.10 スパークリングワイン

トイレ休憩必須カタジュタの後に、バスで移動する前にトイレ休憩です。ガイドさんが言っていました。トイレ休憩や、トイレを見つけたらまめにトイレをしてくださいって。皆さんも、出来るだけまめにトイレをしましょう。トイレが汚いちなみに、ここのトイレめっちゃくちゃ汚いです。ほんと。扉開けたら「ぅおぇえ」ってなりました。ほんと。ほんと。ズボン、下ろすときに、気をつけないといけないなっていうくらい。日本がいかに、...