2018-07-29 オーストラリア旅行記 Australian travel vol.10 スパークリングワイン

トイレ休憩必須

カタジュタの後に、バスで移動する前にトイレ休憩です。

ガイドさんが言っていました。トイレ休憩や、トイレを見つけたらまめにトイレをしてくださいって。

皆さんも、出来るだけまめにトイレをしましょう。

トイレが汚い

ちなみに、ここのトイレめっちゃくちゃ汚いです。ほんと。

扉開けたら「ぅおぇえ」ってなりました。ほんと。ほんと。

ズボン、下ろすときに、気をつけないといけないなっていうくらい。

日本がいかに、トイレが綺麗な国なのかということがよくわかりました。国立公園でこのトイレはやばいと思います。

スマホはズボンのポッケに入れることなかれ!

絶対にスマホなどを落とさないようにしてください。

さて、レキ岩であるカタジュタを散策した後は、ウルル(エアーズロック)を見ながら夕日を待ちます。

オーストラリアは乾燥していて、とっても綺麗な空です。

ウルルと夕日と地球影

オレンジ色の空になってきました。

オーストラリアといえば、スパークリングワイン

スパークリングワインは、オーストラリアに来たら絶対に飲んでくださいっていうくらい有名ですね。

わたしも、お酒が弱いのですが、ちょっとくらいは飲んでみたいなあ。

ということで飲みました。

この料理、みんなお腹空いていたみたいで、一瞬で無くなりました。

だって、旅の初日だもの。ホテルついてすぐツアー参加だからご飯なんか食べている暇はないので。

ちょっとインスタ映えっぽい感じのを。

あの、右側の影の強いところさあ。どんなんなってるかって気になる。

こんなんなってた。

正面から見ると、岩の形がよくわからないけどこの影の形によって、すっごく地形を想像しやすい。

私は、月面を見るときも、その影の高さから太陽の位置がどの辺かと想像できるし、その影を見て月面の地形を脳内で2Dから3Dに変換しやすいから想像しながら見ているんだ。

たった6倍という倍率で、わたしはこの影と地形の一部を得ることができた。持ってきてよかった。

さて、鋭い人は気がついたかな。岩の色も、オレンジだったのが赤が強くなってたね。

見事な地球影だと思いませんか。北海道では時々こんな空が見えるので珍しくはないけど、でもこのウルル以外何もないみたいな場所で地球影を見ることができたのはとても感激です。

反対側は、カンガルーが食べる草がたくさん。

さて、次は、BBQと星空だ。

私が一番楽しみにしていたイベントです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました