メスティンで作ろう! 炊き込みご飯

みなさん、こんちゃー。

ユスラコです。

今日は、トランギアのメスティンTR-210で炊き込みご飯を作って食べました。

大したレシピではないんだが、冷蔵庫にあった残り物なので良かったら。

豚肉とナメコと春菊の炊き込みご飯

①出汁を作ろう

出汁をあたためましょう。出汁はなんでも良いよ、あじのもとでも、白だし希釈とか、すがきやのもととか、なんでも。そのなかに、ナメコどぼーん。

春菊は、サッっと茹でます。豚肉もさっと茹でます。ゆでたらキッチンペーパーですこし水気をとって出汁のところへ入れましょう。

出汁には、小エビ、ネギなどが余ってたので入れました。

②米を磨ごう

お米は普通にといで、給水はさせた方が良いかな。給水させないと、お米に芯が残るんだ。でも、これは好み。芯が残っているのが玄米みたいで好きという人もいる。普通に柔らかくほっくりしたお米食べたい方は給水30分くらいオススメ。

③研いだお米に、具と出汁を入れよう

さて、研いだお米を、綺麗に平らにならしましょう。

次に、さっきつくった出汁①を入れましょう。お米の上に具をちょっとだけ綺麗に並べると良いですよ。

ナメコが多め、ねっとりしますが、おいしいよ!多分。

④弱火にかけて、15分から20分ほど待とう
⑤たまに様子を見よう

蒸気が、蓋からでて、右下に水滴がついています。いい感じ。もっともっと水分を出して。

15分と書いたけど、絶対じゃ無いんだ。お米の量とか具材の量とか汁の量で、10分で炊けてしまうこともある。とにかく、チリチリチリチリという音が聞こえたら火を止めて。

⑥蒸らします

給水しなかった人は、特に蒸らしに時間をかけてね。30分くらい。蒸らすと、味がしみて美味しいのだ。

⑦いざ、オープン

あ、げーゆーで、白くなってしまった。

⑧出来上がり!
⑨シェラカップに盛り付けて

特に理由はないけれど、ほら、アウトドアな気分になるでしょ。

いただきまーーす!

自宅でアウトドア気分。っていうか、メスティンご飯美味しいんだよ。

インドアでもアウトドアでも楽しめる、メスティンご飯です。ぜひおためしあれ!

コメント