JR北海道 胆振の汽車とか名峰とか

2013年04月05日に撮影したものです。

2013年の年末年始は、年末年始に働く人たちの取材をしたため自分も実家に帰れませんでした。ちなみに、海上保安庁の取材でした。

海上保安庁の職員の船上での生活や仕事内容などを密着する仕事でした。

揺れながら寝る方法はありますか?とか聞くと、腕や足でベッドの縁にピタリとはりつけて寝るそうです。ボルダリングでいうと、チムニーのような感じです。

まあ、それで四月に帰省したというわけ。

小松空港から千歳空港へ

離陸した時、自分が乗った飛行機の影が。ここはまだ小松空港。

そろそろ北海道上陸

北海道の名峰 羊蹄山です!!

蝦夷富士と呼ばれる北海道の美しい独立峰、羊蹄山です。ニセコ、羊蹄といえばバックカントリーのメッカ。日本ハムで例えると、右のダルビッシュ左の武田勝みたいな感じです。

羊蹄山と樽前山

左が羊蹄山。右が樽前山。おおおおお。ちょうど。その山と山の間に実家がある感じ。

到着したので、千歳空港から南千歳へ移動します。

おなじみの南千歳駅

一番利用している駅だと思う。ここで待ち時間があるので、まったりするのいつも。こうやって。プラットフォームで。

苫小牧駅

樽前山

樽前山

さっき、飛行機の上から見た山は、電車から見るとこんな感じです。いつ見ても、オオワシみたいな山だなあと思うんです。

この辺は、苫小牧です。道央で、日高方面に行くとこの風景ばかりになるのですが伊達方面へ行く場合は珍しいというか、苫小牧のここだけ、馬を育てている場所だって感じですね。他は牛が多いのです。

登別

登別です。

東室蘭

伊達紋別

駅舎をあまり撮らないので撮ってみた

これが、入り口です。うーん、変わらないなあ。

ただいま、おかえりー。

したっけ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました