【思いが伝わる!見せたくなる写真教室】第39回 展示についての話し合い パート2

2020-12-03 19:30-21:00

今日は、クリスマスの24日の代替日です。

金沢南スタジオ 第1期展示会

作品が盗作などに悪用されないように、できるだけ色を飛ばして掲載します。展示の雰囲気が伝わればと思います。

パネルにちゃんと照明が当てられていて想像していたよりも上等な展示会になっていました。第1期は絵画が多く、素敵な作品も多々ありました。絵画はサイズが大きくてフレームやカンバスが分厚いので立派な感じがしますね。

この教室の展示は、第3期です。

机を話し合いの形に

いつも早くきてくださるC谷さんやYさん、セッティングありがとうございます。

テーマに沿った写真選び

今回は、写真を持ってきてもらいました。

さて、前回決まったテーマは「四季」と「彩」をかけて「四季彩」にしてはどうかと受講生の方から提案があったので、そのテーマにしようと言うことになっています。

みなさん素敵な作品が、たくさん。今までコツコツと教室に通いながら作品を貯めていらっしゃったのですね。色彩豊かな写真が机にたくさん並びました。

良い写真が多くて一枚を選ぶのが大変でした。。。そう、良い写真が多くて、どれにしようって迷う贅沢さ。

四季と色彩をバランスよく並べていこうとすると、他の方の写真と色や被写体が被ってしまったり、、、そう言った調整が難しいのです。

そして、受講生が本来出したい写真を選べなかったり、、、色々難しいのです。

テーマが難しいようにも思いますが、今回は初めての展示会だし、難しく考えず、「季節がわかりやすい」こと、「色彩がわかりやすい」こと、の2つ条件があればO.K.かなと個人的に思っています。

作品が決まらないことの焦り

私が受講生だったら、焦ります。みんなが良い写真撮っていてどうしよう、って気持ちに。

でも、今回制限はないんですよ。例えば、人工物はダメとか一切言っていません。と言うことは、テーブルフォトだろうが人物(その顔が写っている人から必ず許可をもらうこと)だろうが彩や季節を感じる写真であればなんでも大丈夫なのです。花や自然ではなく、クリスマスケーキだってファッションだって、なんでもいいわけですよ。

だから、焦らずこれから冬に良い写真が撮れるかもしれませんよ?まだまだチャンスがありますから焦らずに軽い気持ちで取り組みましょう。

なんとなく並べてみた。

みなさんの素敵な写真、並べてみました。

作品があからさまにならないように、わざと飛び気味にしています。まだ決定ではないのですが、綺麗な写真がいっぱい揃ってます!

初心者の教室とは思えない!

良い写真は、大きくすればするほど良いですから。A3プリントが楽しみです。

楽しい休憩時間

今日は、M谷さんとHさんからお土産をいただきました。M谷さんからはエビせんべいです。早く食べたくて写真を撮らずにさっさと食べてしまいました。w

Hさんは、ビニール手袋をはめてみなさんの分のお菓子を分けてくださって、それをみていた女性陣はHさんが愛らしいと微笑んでいました。お菓子はうぐいすきな粉で、和風なお菓子でした。お二人ともご馳走様でした。

次回は12月10日 写真を決めて、工作もします。

次回は、写真選びと工作をします。

引き続き、展示する候補の2Lサイズのお写真をお持ちください。

・材料費は100円です。(当日徴収させてください)

・カッターナイフ、またはデザインカッター

・はさみ

・カッターマット

・定規(15センチ程度の短いのが使いやすいです。)

・油性マジック

これらの道具をお持ちでない場合は、お貸しします。わざわざ買わなくても大丈夫ですよ。

冬に向けて、楽しいフィルター作り!

ではまたお会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました