【北海道銘菓】【伊達銘菓】北の童もち 食べ方紹介

北海道の実家から、北海道詰め合わせが届きました〜。その中の一つに、姉からはこれが。頼んだわけでもないのに、妹の好きなものをちゃんと入れてくれると言う姉の優しさ。

今回は、豪華な箱入りわらんべもちです。

10個もある!ウハウハ。

アニメから学ぶ正しい食べ方

そうそう、前回はきな粉が溢れるとかなんとか言っていたんですけどね、アニメ『ゆるキャン△』(シーズン1エピソード2「ようこそ野くるへ!」エンディング後のヘヤキャン)で部長の大垣千秋が信玄餅の食べ方を紹介していました。

アニメ ゆるキャン△第二話で登場したモデル地

北の童もちは、信玄餅じゃないけど似たような風呂敷に入っている食べ物で信玄餅と同じような悩みを抱えるジャパンスイーツだったので、衝撃を受けました。

ぜひやってみようと思って!今回はやって見ました。

北の童もちの画期的食べ方

ここまでは、通常通りなんだけど、この後だよこの後が驚きです。

風呂敷に、あらかじめ、ひっくり返しちゃって黒蜜をかける。

風呂敷に包んで、「もみもみ」「揉み揉み」って、揉んできな粉と黒蜜を馴染ませるんよ!

ほおお、そうだったのか。アニメ『ゆるキャン△』感謝!

きなこと黒蜜が、しっとりと馴染んで、美味しわああ。

もちろん、以前の食べ方に不満があるわけじゃないけどきな粉が勿体無かったなあという罪悪感がありました。

この食べ方だと、風呂敷に黒蜜と絡んだきな粉をすくって持ちにつけて食べられますから!

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、私のように知らなかった方もいたことでしょう!食べ方の説明書なんてありませんでしたから。。。

と言うわけで、Amazonプライムでも『ゆるキャン△』を見ることができるのでぜひご覧ください。

したっけ〜

#うちで過ごそう#StayHome

コメント