COVID-19 わかってきた新型コロナウイルス

ディスカバリーチャンネル

ディスカバリーチャンネルってご存知ですか?いつも面白いドキュメンタリー番組を提供してくれている楽しい海外のチャンネルなんです。

Dplay

現時点で、新型コロナウイルスについての番組が二本あり一つ目の内容を紹介します。

新型コロナウイルス~目に見えぬ脅威~CORONAVIRUS:THE SILENT KILLER

2020年03月13日 21:00

S01 E01

44 分

その病は前触れもなく現れ、瞬く間に広まった。発生源は今も特定されていない。中国湖北省武漢市で2019年末に初めて確認された新型コロナウイルス感染症。2020年に入り、武漢市と湖北省の住民に対して厳しい移動制限がかけられたものの、事態の収束に時間がかかっている。すでに世界各地で数千人が死亡し、数万人単位の患者が確認された。死をもたらす感染症の世界的な流行は止められるのか。

https://www.dplay.jp/show/coronavirus-the-silent-killer

新型コロナウイルスの発生から感染まで

2019年12月8日、湖北省の省都・武漢市(人口約1100万人)で感染が一番最初に確認された日。初期の頃の感染者は、武漢の海鮮市場で働いていたそうです。その後武漢市の数人が原因不明の病気にかかります。症状は発熱と咳。前触れもなく突然広がった。感染源は今も特定できていない。二ヶ月で1200人以上の死者を出し、世界で4万5000人超えの患者が確認された。旧正月にたくさんの患者が病院に殺到した。信じがたい規模と速度で感染が広がっている。

中国は2019年12月31日世界保健機構WHOに感染症を発表。WHOが1月29日に国際的な緊急事態を宣言する頃にはウイルスは中国の全行政区に拡散。アジア欧州北米の25ヶ国超で患者が確認されました。

2020年1月中旬、中国で新型コロナウイルスの感染報告が増えていました。病院は感染が疑われる人々の対応に悩んでいました。この頃には新型コロナウイルス感染者は中国の各都市で確認され始めました。北は北京市から南は深セン市まで。

2020年1月に封鎖されました。計6000万人もの住民が隔離されました。スタッフもフル回転です。発熱と息苦しさを訴える患者が日々増えていたからです。

https://www.dplay.jp/show/coronavirus-the-silent-killer

発生源と疑われているのは武漢の海鮮市場

2020年1月9日、市場の常連だった61歳の男性が謎のウイルスにより死亡。

コロナウイルスを持つ動物は多く、ラクダ、畜牛、ハクビシン、コウモリなどがいます。このウイルスが変異し動物から人間にうつることもあります。

これが2002年に発生したSARSや2012年に中東で起こったMERSの原因でした。

新型コロナウイルスも、これと同じでしょうか?発生源と疑われているのは今は閉鎖中の武漢の海鮮市場です。

ここでは、野生動物が売買され食べられていました。

https://www.dplay.jp/show/coronavirus-the-silent-killer

日本の海鮮市場とは全然違いますね。

そして、ここら辺はどこまでが真実か、というのはわかりません。

初期の研究でわかった潜伏期間

初期の研究から潜伏期間が割り出されました。ウイルスに感染してから症状が出るまでの期間は5〜7日のようです。また、感染者の症状が現れる前でもウイルスは他人に伝染するようです。

感染者が自覚なくうつすのです。

感染率が比較的弱かったSARSとこの点が違います。

https://www.dplay.jp/show/coronavirus-the-silent-killer

番組が取材し製作して放送されるのにどのくらいの時間をかけたのか製作時間がわかりませんので、情報の古さはわかりませんが、発生してから、放送される3月13日までの間でわかった情報ですね。

SARSに似た症状なのにSARSではない

2002年に始まったSARSに似ている。SARSもやはりアジアで始まり約8000人の感染者と774人の死者を出しました。中国の保健当局は当初から今回の感染症の病原体はSARSウイルスとは異なると指摘。

その後今回のウイルスは新型であることが判明しSARSウイルスとの類似性が確認されました。

SARSとの相違点は致死率が比較的低く感染力が高いことです。

https://www.dplay.jp/show/coronavirus-the-silent-killer

感染症の専門家であるDR LEONG HOE NAM(レオン・フー・ナム)医師によれば、「新型コロナウイルスはとても特殊で、人間同士の感染が容易に起こる。症状は”非定型肺炎”です。通常は発熱、頭痛、軽いせき、筋肉痛などの症状だとインフルエンザを疑います。しかし、胸部X線検査をすると何かが変だと気づきます。インフルエンザ、その他のウイルス検査をしても陰性で、病気を特定できなかった。加えて、同じ症状の人が申し合わせたようにまとまってくるのです。

過去に発生し世界に広まったSARSは6〜9ヶ月で収束しました。SARSの時患者は8000人ほどでした。数ヶ月かかって、この人数です。しかし、新型コロナウイルスは、桁違いに感染者の数が多いのです。」と語ります。

この病気の話を聞いて既視感を覚えました。2003年SARSが流行した時と同じような状況です。予想通り症例は徐々に増えその後爆発的に増えました。

近くで会話するだけで感染してしまう点がSARSと違います。

過去にSARSに感染、2003年香港からシンガポールを訪れた患者を担当したときのこと。SARS患者からの感性は、症状が出てからの7日間が多かったのです。つまり、症状を自覚したらその後7日間隔離をすればウイルスの拡散を防げたわけです。

しかし、新型コロナウイルスは検査で陽性なのに無症状の人がいます。中国の保健当局者も言っていました。症状がなく元気そうな人々がヒト同士の感染を広げる可能性があるのです。

症状が出る前から人に伝染します。発症していなくても他人にうつるためウイルスは急速に拡散します。広い範囲で大量の人が感染するでしょう。だから感染者の数が前代未聞の勢いで増加するのです。

https://www.dplay.jp/show/coronavirus-the-silent-killer

非定型肺炎というのは、ウイルス性肺炎でも細菌性肺炎でもなく、マイコプラズマ、クラミジアなど、細菌とウイルスの中間的な性質を持つ微生物が原因で起こる肺炎のことです。症状は、非定型肺炎と同じようだと医師が語っています。

新型コロナウイルスはどこから沸いてきた?

DR LEONG HOE NAM

武漢の海鮮市場はオリは交換されず不潔でふんも散らかっています。だから究極のウイルスができます。そのうち市場にいる野生動物や人間に適応したウイルスが出来るのは必然です。それがある日変異します。ヒトのレセプターに合いヒト同士の感染を広げるウイルスになるのです。

https://www.dplay.jp/show/coronavirus-the-silent-killer

DR ASOK KURUP氏

「ウイルスに感染した人が、周囲の3〜4人にそれぞれウイルスをうつしているようです。よって例えば患者が6000人確認されたとしたら、感染者は少なくとも2〜3万人います。実際は、もっと多いと思われます。」

初期の調査で判明したのは、最初に見つかった感染者の多くは市場のある一角の関係者でした。野生動物を扱う店です。その情報により、野生動物からのウイルス感染がまず疑われました。オリの間から動物同士でうつしあったのかもしれません。複数の種が混在している環境ですからある種から別の種にうつりその後ヒトに伝染した可能性もあります。

厳密にどの動物が宿主だったかを特定するまでには少々時間がかかるでしょう。SARSの時もそうでした。私の記憶が正しければ10ヵ月以上はかかったはずです。

https://www.dplay.jp/show/coronavirus-the-silent-killer

ヒトからヒトへ

1月20日、ウイルス確認後の数週間は、中国当局は動物との接触が危険なだけだと主張。しかし、著名な疫学者チョン・ナンシャン医師が「ヒトからヒトへの感染が確認された」と、テレビで明かしたそうです。

https://www.dplay.jp/show/coronavirus-the-silent-killer

パンデミックな予感

LAWRENCE WONG

ウイルスは強くなっており、感染者も増えるでしょう。状況はSARSよりも悪くなるという心構えが必要です。

https://www.dplay.jp/show/coronavirus-the-silent-killer

医療従事者の対応は?

ある看護師は、シフト中に飲食ができません。補助要員として働くため、ウイルスや感染症についての研修を受けて仕事をこなしています。同僚の看護師を少しでもサポートしたいと考え志願したそうです。

看護師たちの中でも、感染症について知ったのは年末年始で、すでに多くの人が休暇中だったため人が足りなかったのです。

医療者は正月休みを全員返上し、ずっと働いています。1日10〜12時間の長時間勤務。

ざっくり、新型コロナウイルスについてわかったこと

①症状がSARSに似ていること

発熱、咳がでて肺が苦しいという症状が出ること。

②SARSに比べて感染力がものすごく早いこと

SARSは、症状が出てから隔離することで感染を最小限にできたが、COVID-19は症状がなく元気そうな人が、人と喋っただけでヒト同士の感染を広げる可能性があるということ。

サイレントキラーに怯える国民性

日本は平穏な島国なので、中東アジアなどへ海外出張などをしていない人は、SARSやMARS、エボラなどは日本と無関係だと思っている人が多いと思います。少なからず2月の時点でも関東エリアの人は気にしていただろうけど北陸ではあまり意識されていないように感じました。

SARSを経験している中国は、サイレントキラーの恐ろしさを良く知っています。また、大きな大陸とつながっているので拡大感染することが明らかでした。国だけでなく、国民一人一人が、感染力の恐ろしさを良く理解していたこと。ここが日本人と大きく違います。

また、中国政府の力で武漢市のロックダウンを決定して実行しました。こういう決断力が日本には持っていない部分ですよね。日本にはこれらを判断する力も閉鎖する能力もノウハウもないんです。

経済的ダメージについてはわかります。でも、かえってダメージを長引かせているんじゃないのかね?

現在の感染者数

こちらは、AFP BB NEWS記事からの情報です。

2020年4月14日 3:42 発信地:ジュネーブ/スイス [ スイス ヨーロッパ ]

新型コロナウイルスによる世界の死者は約11万5000人、感染者は180万人以上となっている。

https://www.afpbb.com/articles/-/3278444?cx_part=theme-picked

そんなわけで

ぜひ、ディスカバリーチャンネルのドキュメンタリー番組をご覧ください。この番組が全てではないと思いますが、日本に住んでいて日本で放送されているテレビチャンネルだけをみている人には知り得ない情報が満載です。

その中の全てが真実かどうかがわかりません。まだよくわかっていない部分もたくさんあることでしょう。

中国がまた嘘ついた?

AFP BB NEWS記事からの引用です。

2020年4月19日 14:44 発信地:ジュネーブ/スイス [ スイス ヨーロッパ ]

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の発生地とされる中国・武漢(Wuhan)市当局は先日、死者数の集計に誤りがあったことを認め、突如死者数を5割増に修正した。中国の感染状況に関する情報の透明性をめぐっては、以前から国際社会で疑念が高まっていた。

WHOによると、武漢は新型コロナウイルスの大打撃を受け、市当局は対応に追われていたため、すべての死者と感染者を正確に記録できなかったという。武漢市当局は当初、オンライン上で警鐘を鳴らした医師らを処罰するなど、ウイルス流行の隠蔽(いんぺい)を図った。また、中国政府は感染拡大がピークに達した際に集計基準を繰り返し変更したことから、政府が記録した感染者数について疑問の声が上がっていた。

https://www.afpbb.com/articles/-/3279276

とはいっても、中国をバッシングできない日本。日本だって嘘ついてたよ。感染したことを隠蔽しているところは日本中にたくさんあるの知ってるよ。申告を黙っていたよね。

申告したら、大きなバッシングが待っているから。でも、隠すともっとひどいバッシングを受ける。正直にいっても村八分にされる。だから言わなくなるんだよ。

でもね、黙っていたら感染を抑えられないんです。。。だから正直にならないと。。。一旦感染して、感染経路の調査をしても原因が特定できないからウイルスが死ぬのを待つしかないんだよね。

でも、ウイルスの生存率は付着したものや状態によって3日かもしれないし10日かもしれない。だから、スーパーから買ってきた袋やらいろんなものすべてにコロナが付着していると。そうなったら、新聞配達の人や配達の人たちもってことに。

今私たちができること

結局は、3蜜を避けてということですね。それから、ウイルスが目(角膜)、鼻、喉の粘膜から侵入するので手で顔を触らないとか、そういうことをたくさん声かけしています。そのようにするべきですね。

大げさに思うかもしれないけれど、ゴーグル、マスク、ビニール手袋で常にアルコール消毒するしかなさそう。

公園に行ったら、手すりをアルコールで拭き取ってからウイルスや雑菌まみれの拭き取ったものをシップロックなどに入れて封をして処分しなければならないよね。

中国のホテルでSARSが拡大感染した中の一つに、SARS感染者の部屋を掃除した雑巾で別の部屋を清掃したら、そのホテルがSARSホテルになっちゃったと。SARSでそれなんだから新型コロナウイルスでもありうるわけですね。

SARSは中性洗剤でも死滅

アルコールがない人は、中性洗剤使ってみては?この記事は、あくまで新型コロナウイルスではなくSARSの話です。

食器洗いに使う市販の中性洗剤が、新型肺炎(重症急性呼吸器症候群=SARS)ウイルスの消毒に有効なことを、国立感染症研究所(感染研)が突き止めた。感染研のSARS研究チームは、「直鎖アルキルベンゼン系」と「高級アルコール系」の界面活性剤をそれぞれ主成分とする中性洗剤2種類を水で様々な濃度に薄めた中に、SARSウイルスを2分間入れ、ウイルスを殺す効果を確認した。すると、いずれもわずか0・5%の濃度で、「100万個」のSARSウイルスを退治。中性洗剤には薄めても十分に消毒効果があることがわかった。

http://www.med.oita-u.ac.jp/infectnet/SARS/SARS_report_00567.html

アルコールがなくても、食器洗い洗剤でもオーケー!

アルコール濃度のこと

アルコールで除菌している方で、99.8%とか99.9%といった高濃度の高級な状態で使っている方はいますか?

微生物(ウイルスも含まれる)の細胞膜や蛋白構造などを急速に変性または破壊するには、エタノールの濃度は40%から70%だと言われています。時間で言えば、5分程度です。

オススメは70%のようです。希釈する場合は精製水で希釈しましょう。

一刻も早く収束して経済が活性しますように!

では。

追記2020.04.27

品薄状態のアルコール濃度に執着していたのですが、厚生労働省のHPにはアルコール濃度のことは特に詳しく書いていませんでした。石鹸で手を洗えない場合にアルコールを使えとしか書いてないんですよね。

人間を消毒するなら石鹸またはアルコール

マスクを外した後は必ず石鹸で手を洗ってください(アルコール手指消毒剤でも可)。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/newpage_00009.html

こまめに石鹸を用いた手洗いもしくはアルコール消毒をしましょう。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/newpage_00009.html

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000614437.pdf

手洗いで十分にウイルスを除去できるのだから手洗い後にアルコール消毒は不要と書いてありますね。

物の消毒は次亜塩素酸ナトリウム

ウイルスは物についてもしばらく生存しているため、ドアの取っ手やノブ、ベッド柵ウイルスがついている可能性はあります。0.05%の次亜塩素酸ナトリウム(薄めた漂白剤)で拭いた後、水拭きするか、アルコールで拭きましょう。トイレや洗面所の清掃をこまめに行いましょう。清掃は、市販の家庭用洗剤を使用し、すすいだ後に、0.1%の次亜塩素酸ナトリウムを含む家庭用消毒剤を使用します。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/newpage_00009.html

食器・手すり・ドアノブなど身近な物の消毒には、熱水や塩素系漂白剤で行っていただくことを徹底いただくようお願いいたします。

https://www.mhlw.go.jp/content/000617981.pdf

#うちで過ごそう#StayHome

コメント