【登山】立山縦走路 テント泊 DAY1

2020-07-16

みなさんこんにちは、ゆすらです。さて、一年ぶりに立山へ行くことにしました。今回は、立山縦走をしようと思っているんですが、立山縦走は7年ぶりです。

雷鳥沢キャンプ場をベースキャンプに二泊三日滞在、という予定でした。実際どうなったのか、を書いて行きます。

DAY1 予定

自家用車で立山駅まで。立山駅に自家用車を駐車し、荷物を背負って往復チケットを買う。ここから登山が始まる。立山駅から「美女平」行きの立山ケーブルカーに乗る。

「美女平」に到着したら、立山高原バスに乗り換え「室堂」まで行く。

立山黒部アルペンルートとは|立山黒部アルペンルート
立山黒部アルペンルートは標高3,000m級の峰々が連なる北アルプスを貫く世界有数の山岳観光ルートです。

「室堂ターミナル」に到着したら、標高2450mとなり寒いので、服装を高山モードにする。階段を登ったらすぐに山。どこでもドアのような感覚だ。(ちなみに『ドラえもん』の作者「藤子・F・不二雄」氏は富山県出身)

室堂では立山の雪解け水を採水できるのでそこで美味しい飲み水を調達。その後、雷鳥沢キャンプ場までひたすら歩き、テントを立てて夕食食べて寝る。という予定です。

DAY1

2020-07-16

立山駅マイカー駐車場

例年に比べ2020年は車が少ない

駐車場では、荷造りをしましょう。忘れ物がないようにね。

総重量21.62kg(スマホの重さは除く)
立山駅からマスク必須

駅に入る前に、一階でチケットを購入しましょう。チケット売り場があるので。必ずマスクをつけてください。

立山ケーブルカー

美女平で乗り換え

美女平

バスに乗ります。バスに乗るとき、重たいザックはバスの下のトランクへ入れてもらうことができますが、「液体・貴重品・割れ物・無線機などの精密機器類」は入れないでください。バスの中の手荷物にしましょう。

だから、エコバッグのようなものがあると便利だよ。

バスの中、貸切状態だった。。。

室堂

室堂に着いたら、お手洗いへ行ってシェルを羽織って準備しよう。

ターミナルの中では、マスクはつけたまま。

階段を上ると、大きなホワイトボードに重要な情報が書かれています。絶対に見ること。

ターミナルの掲示板を読んで、階段を登って扉を開けるとこの景色。立山三山が見えます。

立山玉殿の湧き水

美味しい水です。ここで2リットルほど汲みます。だから、ザックの重量が変わる。

2020 立山室堂ターミナル前

21.62kg→23.62kgくらいになる。ゴアテクスシェルを着用したのでその分少しだけ減っただろうが着ているので、わたしにのしかかる重量は変わらないね。

さあ、ひたすら雷鳥沢キャンプ場へ。

これからは、火口湖群をめぐるルートになる。

みくりが池温泉

ミクリガ池

2020-07
2020 ミクリガ池

ミドリガ池は省略します。

山崎カール

血の池

立山地獄の一つ。

リンドウ池

硫黄のせいだろうか。死んだサンゴ礁のように、白くなって枯渇死っぽい。

雷鳥沢ヒュッテとロッジ立山連峰

左側が「雷鳥沢ヒュッテ」右側が「ロッジ立山連峰」日帰り温泉に行くには、この雪渓を渡らなければならない。

雷鳥沢キャンプ場

2020-07 雷鳥沢キャンプ場

本日の目的地に到着しました。さきにテント立てちゃう。

2020年7月 雷鳥沢野営場

テント代金は一泊500円。それ以上は1000円です。

受付で支払ってタグをもらいましょう。

テント設営

Nordisc Lofoten2

雨が降るからタープも貼る。

テント設営が終わったら、夕食を食べて、明日に備えて早めに寝ましょう。

アミノサプリとか、スモークチップとか。

テントの中

テントの中
テントの上に吊るす場所
小さなメモ帳とミニクーピー

DAY1は予定通り。おやすみなさい☆

コメント