【北海道釣りの旅】 18鵡川漁港 クロソイ 煮付け

2017-07-04

みなさんこんばんは、初心者アングラーです。

きょうは、鵡川漁港でクロソイおじさんに会いました。

天龍(Tenryu) ロッド ルナキア
僅かな変化を逃さない繊細なカーボンソリッドティップと、フッキングレスポンスを求めた張りの強いべリーとバットが特徴。操作時は超ファーストアクションに感じ、負荷を掛ける毎に徐々にスローアクションに可変していきます。ライトゲームで出番の多い1g程のジグヘッド単体での操作から、3g程までのスプリットショットやライトキャロに対応...

クロソイおじさんは別に知り合いでもなんでもありませんが

仕事の帰りに大きなクロソイだけを狙うそうなので勝手につけたあだ名です。

わたしが大きめのクロソイをつると、スーパーカブに乗ってやってきました。

エコギア(Ecogear) ワーム グラスミノー
水の抵抗を受けてベイトフィッシュの尾ビレのように振動するテールと、ローリングしながらスイミングするボディ設計。ジグヘッドリグやスプリットショットリグ、テキサスリグ、キャロライナリグなど様々なリグに対応します。4つのサイズバリエーションと豊富なカラーラインアップから、常に状況にマッチしたモデルを選ぶことができます。
ブラックライト 蛍光ライト Lumintop IYP365 UV 365NM波長 知名luminus社のLED使用 uv懐中電灯 UVライト レジン用硬化 目には見えない汚れに対策に (ブラック)
365NM 波長 ブラックライト LUMINUS LED(SST-10-UV 365NM波長)を使っております! 目には見えない、汚れを見つける! 赤ちゃんに有害物質を発見し、安全を守るこそ、lumintop 目に直接照射しないでください!、10歳以下の幼児に触らせないこと!

「あんた、でかいの釣ったね」と。

私が釣っていた場所で、おじさんはいつも釣っているらしい。

二匹いい感じのサイズのが取れたんで煮付けにします。

私は料理人でもなんでもありませんが、お魚の煮つけで一番大切なことは

とにかく鱗をめちゃくちゃ丁寧にとるということだと思います。

じゃないと、臭いです。

これは美味しかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました