のとじま水族館 イルカショーとペンギンで盤石 プロジェクションマッピングも登場

みなさんこんにちは、ゆすらこです。

今日は

珠洲市 「農家民宿たなか」というドミトリースタイルの民宿をチェックアウト後
穴水長の「のとワイン」へ寄ってお土産を買って
能登島にある「のとじま水族館」へ行きました。

ちょっと時間がなかったので、のとワインでは写真を撮りませんでした。
頭が痛くなっちゃって、運転も親友に代わってもらいました。
気圧が低かったんだと思います。

水族館に着くなり、イルカショーが始まっているので
真っ先にイルカショーを見に行きました。

イルカショーでベテランイルカに歓声

前は、バンドウイルカのチェリー(みたいな名前だった気がする)がいたと思うんだけど、途中から見たせいか

バンドウイルカは見ることができませんでした。

(みれなかっただけなのか、いなくなっちゃったのか、わからないね)

四頭のカマイルカの整ったジャンプ、見事ですね。

この中に、グリムという名前のイルカがいて、いつだったかのデビューでは色々失敗していた新人だったけど

いまはベテランのイルカになっていました。

アシカもかわいいショーを披露

アシカの輪くぐりも、かわいかったです。

若者たちは「すっげーーー」と歓喜の声を上げながら拍手してました。もちろん、会場の皆さんも。

なんか、茄子っぽくない?

イルカショーの後だから、イルカがあまりいませんが

いないわけじゃなくって、ショーの後は

イルカのエサやり体験

お客さんのイルカ餌やり体験(100円)の

えびをおねだりするので、上にいるんです。

こういう切ない表情で、訴えてきます。

マゼランペンギンの行進

すぐ隣には、フンボルトペンギンがいました。なぜか一羽だけ外に出されてました。

こっちは、マゼランペンギンの行進で

ペンギンのお散歩タイムです。

ペンギンは、とっても目が良いらしいです。

可愛くって、癒されます。

新登場のプロジェクションマッピング

このプロジェクションマッピングのような施設は前はありませんでした。

新しくなったんだあ!

トンネルの下を覗くと、ぶりっぽい魚がなかなかのスピードで泳いでいるよ。

カワウソも忘れずかわいがる

コツメカワウソもいます。

1万尾イワシの大群は圧巻

イワシのビッグウェーブです。3分ほどのショーですが、イワシは群れて回遊するという特性を生かしたショーでした。

これで約1万尾。とても迫力がありました。

アザラシは意外と速く泳ぐ

アザラシは、泳ぐのが早いですね。

毛が可愛いです。

この子は、一番可愛い顔のアザラシでした。

水族館の主はジンベエザメ

ジンベエザメさん。

サメのお腹に、エイ先生がいるね。

あー、2時間ほど楽しんだかな。

最後にお土産ショップへ

お土産ショップによって、もう帰るところ。

天気が悪く、雨ばぽつぽつしてきた。。。

そうか、頭がいたいのはそのせいだったかも。。。

この後、金沢駅まで親友を見送りました。

金沢駅東口の駐車場に車を止めましたが、駐車場を出る時にすごい渋滞でしばらく出られませんでした。

そして、雨がザーザー降りました。

でも、まあ、とにかく

親友と過ごせて、学生時代に戻ったみたいで楽しかったなあ。

またきてね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました