JR北海道 「北の40記念入場券」北のヨンマル

全部で24種類!

北海道内の在来線、ほぼ全線で活躍を続けてきたキハ40形気動車は、登場から40余年が経過し、来年のダイヤ改正以降、函館本線(長万部~小樽間)を皮切りに、新型車両への置き換えを予定しています。

その一方、2018年にデビューした「北海道の恵み」シリーズ4両のほか、2019年には「山紫水明」シリーズとして、内外装を一新した「山明号」「紫水号」が、新たな活躍を始めました。

これを記念し、北海道内各地で活躍するキハ40形をデザインした「北の40 記念入場券」を発売します。

記念入場券は、北海道内5つの車両基地に所属するさまざまなキハ40形のバリエーションを図柄とし、定期列車として運行している区間の主な駅、24駅で発売します。駅ごとに異なるデザインとなりますので、それぞれの駅にお出かけのうえお買い求めください。

https://www.jrhokkaido.co.jp/kiha40/index.html

静内駅で見かけたポスター

道央方面 静内駅 14

静内駅の待合室

これが記念入場券

裏側はこうなっています。

道央方面 東室蘭駅 10

売っている場所

みどりの窓口です!

知らなかったら買わなかった

わたしは、今回公共交通機関を使用する仕事をしていたので、JRの利用が多かったのですが静内駅ではじめてポスターを見かけて購入に至りました。

伊達紋別駅から苫小牧まで特急を利用したので、苫小牧駅も本来ゲットできたはずなのですが、全く気が付きませんでした。これは悔しいですね。

ぐぬぬぬぬ、という気持ちです。

まあ、でも、自分が実際に利用した記念の券を買えるのは嬉しいですね。10枚まとめて買っている人もいました。自分が実際に電車に乗って自分で買いたいですね。

静内駅は、電車でなくてバスですけどね。

2020年8月31日までの発売です。

発売には期間があります、狙い目は春休み、GW、夏休みでしょうか。まだまだチャンスがあります。

GWにお越しの方は、ぜひ5月に廃線になる札沼線を利用してはいかがでしょうか。

憲ちゃんが電話で教えてくれました。「新十津川駅の札沼線、廃線になりますよ!」って。

2020年5月7日 北海道医療大学駅 – 当駅間の廃止とともに廃駅

実際に利用されている学生さんもいたと思いますが、無人駅になり車両が減り。。。とうとう廃駅ですね。

実は、わたし、チャリンコでここ見にきたことがあります。18歳の頃です。何もない田んぼを、電車が走っているのを見て「うそだろ?」って思いました。

撮影のロケでもやっているのかな、と思うようなほど田園に線路があったのです。

でも、定期的に走っているようだったので、本物かあと、気が付きました。

北海道には、まだまだ、そんな素敵な無人駅がたくさんあります。もちろん、北海道だけじゃなくって、日本全国にありますよね。

チャンスがある方は、ぜひご利用ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました