【天体観測】2018-12-10 ウィルタネン彗星を見てきました。

みなさんこんにちは、ゆすらこちゃんです。

ひどい下手くそな写真ではありますが、さっき撮ってきたのでアップしますね。

1枚目はオリオンとヒヤデス星団ですね。写真には写っていませんがその上にはM45が。星座の位置が冬って感じになりました。これに彗星は写っていませんよ。

今日は、曇っていたのですが仕事が終わった後、夜空を見上げたらオリオン座が出てきてだんだん晴れてきたのであわてて石川県額谷山の登山道の入り口付近で車を止めてFUJINON FMT 7×50双眼鏡をのぞいてみました。

ええと、よく見えない。雲の中だった、、、。

あと、観測している場所は彗星のある方向が光害で星が大変見えにくい状態になっっていた。

ううむ。どうすっかな。

なんか、よく見えないが、カメラには何か

写るだろう。

だいたいこの辺だろうと適当にカメラ設置。

ピントが合わない。ゆらゆらして星が安定しない。

とりあえず、カビっぽいのは写っている。

手抜きで撮っているということと、場所を把握するための目的もあって写ってたという感じです。

だとしても、本当にひどい写真で見ていられませんね。

ちょうど、ウィルタネン彗星がある場所が曇っていて恒星の揺らぎもひどくシンチレーションが悪かったです。湿度が高いんでしょう。

70mmレンズで三脚固定で撮ったのを、かなりトリミング。

NikonD800 / Nikon24-70 / 三脚

ISO2500 / 8.0秒 / f2.8

5474pixから1000pixにトリミング

ピントがモヤってしてるのはそのせい。あと固定70mmだから8秒でも星流れてる。ブログにアップするとこのく

らいの大きさじゃないとなんだかよく見えないので無理やりトリミングするしかないんだ。

本当は綺麗な夜空で肉眼で見たいんだよ。

晴れますように!

撮影地は、額谷山の登山道入り口手前の道路です。

ここ、けっこう光害あるしオススメじゃないです。写真の右側がなんとなく赤いし。ちょうど彗星がある場所に光害があるんだよね。

コメント