新日本ホーム 第30回【ママのためのカメラ教室】午前の部

2020-02-05 金沢笠舞モデルハウス

みなさんこんにちは、フォトグラファーの清水です。

新日本ホーム ✖️ はっぴーママ コラボ企画

今日は、新日本ホームさんが主催する、はっぴーママ企画の「ママのためのカメラ教室」です。

新築のモデルハウス内での撮影

家族の安全・安心を大前提とした耐震住宅、耐震等級3の優れた構造のもと、暮らしやすさを重視した注文住宅をご提供します。

shinnihon-home.com

このイベントは、新築のモデルハウスの中でお子さんと写真撮影が楽しめます。

ご出産を機にお家を立てようと重ている方はぜひモデルハウスに遊びに来てくださいね。

パナの家は木造建築なのに耐震住宅なんです。それは、木材の中に鉄骨が入っているから。すごいでしょ?

低姿勢が大切です

まだ4ヶ月!撮影は難しいですが、上手にソファの背もたれや肘掛部分を利用しています。

お子さんは、とっても小さいです。

はいはいすると、カメラをもっともっと低くしないといけないです。

ママさん、とっても頑張っています。

お子さんが動くからブレちゃう

薄暗い室内では、写真が暗くなってしまう。

それに、お子さんが動いちゃうからブレちゃう。

シャッタースピードでブレを軽減

ますは、ISO感度の設定です。ISO感度は、これもカメラの機種にもよるけれど1600から3200くらいに。

カメラの機種にもよるけれど、シャッタースピードを1/125秒から1/250秒にしてみましょう。

F値もレンズによるけれど、4くらいにしてみましょう。

一度、撮影してみて明るさや暗さを確認しましょう。これで良い!と思ったらそのまま撮りましょう。

若干の暗さであれば、露出補正で明るくしましょう。

明るい部屋で撮ろう!

暗い場所、カメラは苦手です。

全部縦で撮影します

はっぴーママに掲載される写真は、全部縦になります。

そのため、普段は横で写真を撮っている人がほとんどなのですが縦でカメラを構えて撮ってもらいます。

皆さん頑張っていましたね!

ご参加、ありがとうございます。掲載が楽しみですね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました