千里浜でデイキャンプ【どさんこ家族の能登キャンプ】 vol.1 2019-08-11

千里浜なぎさドライブウェイでデイキャンプ体験 参加者全員が道産子

みなさんこんにちは、どさんこのゆすらこです。

私は北海道伊達市で生まれ育ち、実家は今もそこです。

18歳の頃出会った、Aちゃんとその旦那さんは紋別市出身で息子さんも本籍は北海道とのこと。

こんかいキャンプするのは、全員がどさんこなのです。

馬の「道産子」について

道産子というのは、もともと馬のことなんですけど。

この馬種は、側対歩がとても特徴あります。

側対歩というのは、右前足と右後ろ足が同時に前に出て、次は左前足と左後ろ足が同時に出ると言った歩き方をするのが特徴です。道産子に何度か乗ったことがありますが、速足をすると、側対歩を体で感じることができますよ。

とっとっとっとっと、と、刻みの感じはとっても特徴があります。

 

話が逸れましたが、Aちゃんファミリーが、石川県に遊びに来てくれたんです。

さっそく、遊んで来たいと思います。

道の駅高松で食料調達

まずは、高松の道の駅。

ここで、ちょっと食べ物を買って千里浜へ行きます。

夏の千里浜は暑い!タープが活躍

暑い。。。。。

モンベルのタープを出しました。

海用とか夏用とかじゃなく、軽量山岳用なので遮熱の力は弱いっス。

現在、Aちゃんファミリーは大阪に住んでいて、この僕ちゃんは東京で生まれました。city boyですかね。でも、本籍は北海道です。

こんな混雑した時期に来たことないんだけど、すんごい賑わいです。

前回、5月にAちゃんと二人で来た時、息子をめーいっぱい海で遊ばせてあげたいと言ってたのでそれが叶いました⭐️

暑くて、シンドイです。

初めての海を思い出に

お父さんに、水鉄砲を向けてます。

初めての海遊び、最初は靴に砂が入っていただとか何とか言ってたけど

すっかり海遊びを気に入ったようでした。

お母さんの想い、きっと届いたね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました