【北海道銘菓】六花亭のありがたき哉

六花亭といえば、「マルセイバターサンド」でしょ。

そうです!『食わず嫌い』で新札幌出身の武田真治さんがお土産に紹介したお菓子でもあります。でも、六花亭はそれだけじゃないです。

愛らしくて華奢なデザインパッケージや、ちょっとしたお礼にちょうど良いサイズと値段のお菓子を売っています。

手のひらサイズでかさばらない

今回は、新商品を紹介します。

ありがたき哉

こけもものお花のデザイン。かわいいね。

ふるさとの 山にむかひて 言ふことなし ふるさとの山は ありがたきかな

石川啄木『一握の砂』

どういうことなのかわよくわかりませんが、日本は火山地帯なので山がどこにでもありますよね。地球規模で見れば国土面積は狭いのに山が本当にたっくさんあります。

深田久弥氏は100名山を決めたけど、200、300名山とかあるし日本人にとって山ってどこにでもありますよね。

そして、ふるさとの山は、人それぞれ違うけどありがたい存在みたいなことを歌ったの?啄木先生ご本人に聞かないとわかんないよね。

私のふるさとの山は、やはり有珠山と昭和新山とひがし山と徳舜別ですよ。一つじゃないね。たくさんある。

それが、このお菓子にどのように込められたのかわからないけど、

山って、いつもそばにいるから、ありがたやーありがたやー。

と、わたしは解釈しました。

見上げればいつもそばにいてくれる山のような存在の友人とか上司とか大切な人に、ちょっぴり感謝の気持ちをあらわす「ありがたき哉」というチョコレートの缶。忘れかけていた日本人の心を取り戻せるかもしれません。

ハートがいっぱいあってな

味は5種類。ホワイト・キャラメル・ストロベリー・モカホワイト・抹茶。

並べるとカラフル!映える!

チョコっとお礼に良い

おねだん350円。これなら大学生でも余裕で買えるよね。大学のカフェで、仲良しみんなで食べよお。とかね。

ね、かわいいね。今年のバレンタインにどうですか?

ありがたき哉 | 六花亭
ありがたき哉の商品ページです。

高すぎないし、重すぎないし。可愛さ満点のチョコレートです。

したっけ〜

コメント