【2019 北海道釣りの旅】 vol.38 車中での調理

 テント場から温泉。温泉から利尻空港、空港からカモメ、カモメから五景、カムイテラスから夜釣りの準備に。

 車中でご飯を炊きます。

電気は車のバッテリーからもらっています。
救命胴衣にはキッチン道具をさして
あぶらこを麹漬けにして染み込ませたものを焼きます。
鍋は外へ。
利尻島の上にはいつも笠雲

 私は、この風向きを利用してタオルを乾かしながらホッケを干しています。車からテレビを見ながら見張ってます。

いい感じの空です。

ここが、夜釣りでは有名な釣り場です。タオルやホッケを干したところが正面なら、左側がこの港です。

果たして釣れるのでしょうか。別の旅人が話しかけてきました。何が釣れましたか?って。

「私は、ここでは釣ってないんですが。10年釣りに通っている人の話だとここが巨大なクロソイがいる釣り場なんだと聞いています。50オーバーがいるという話です。49は釣ったそうなんですがあと1センチ足りないとの事で毎年通っているんだそうです。

「へえ、そんなのがいるんですねえ。わかりました、ありがとうございます。」と、その旅人はどこかへ生きました。釣りが目的という装備ではなかったのでみんなが何をしているのか気になったのかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました