【天体観測】 【どさんこ達の能登キャンプ】 vol.5絶品回転寿司とペルセウス座流星群

2019-08-12

夕食はもりもり寿司能登総本店へ

あさから、麺類が多かったね。

北海道のひやむぎと、昼はラーメン。そして、夜は!!!

お寿司です。

「もりもり寿司 能登総本店」です。

目の前が港!!!

すごい混んでて、1時間以上待ちました。

そのため、この近くのドラッグストアで歯磨き粉を買ったり、ちょっとぷらぷらしました。

そろそろ人も出て行くのではないかな、という感じで、20:30くらいにお店の中で待つことにしました。

席入りできたのは20:50すぎ。

そころが、ラストオーダーは21:00

10分しかありません。

すっごい、慌ただしかったんで

寿司の写真を撮っている暇はありませんでした。

お寿司は、北陸新幹線で運ばれてきましたよ。

子どもとお寿司屋さんに行ったことがないので、初めて知ったんですが、

こんな可愛い旗がついてきました。

さてさて、今夜は食べたあと

とっておきのイベントに参加します。

能登町(柳田村)の満天星へ

能登柳田村の満天星で、ペルセウス座流星群を見ます。

ちょうど、左側にカシオペヤとその右下にはペルセウス座がいるのですが

一筋の流れ星を観測

この辺を長く流れたのは、一つだけ。

他は、西側でたくさん流れていたようでした。

ペルセウス座は速度でいうと60キロ位の速度で、獅子座流星群は110キロほどです。

ペルセウス座流星群は、とっても明るいので

これだけ雲があってもしっかり流星痕が見えました。

満天星は、23時まで。

解説付きです。

ブルーシートもひいてくれています。

結構たくさんの人が来ていました。

月の影響がない時がチャンス

来年も、もっと見れると良いですね。来年は月の影響がほとんどないのでチャンスです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました