2019-04-15 石川県能美市 桜ロードでチワワとお散歩

みなさんこんにちは、ゆすらこです。

今日も桜。

今日は、ちょっと早く仕事が終わったのと天気が良かったので
愛犬ギルバートとお花見がてら散歩をしてきました。

昨日雨が降っていたので、花びらがだいぶ落ちた様でした。

鶴来の桜並木は老犬にはちょうど良いお散歩コースかもしれません。

でも、車が来るところなのでくれぐれも気をつけてくださいね。

ちなみに、ここはまだ鶴来なのです。

川を渡った向こう側が能美市になります。

つまり、手取川の左岸が能美市。

手取川の右岸が鶴来ということですね。

手取川の左岸にきました。能美市です。

ここは、宮竹用水付近の公園です。近くには岩本神社があるところです。

桜並木が続いています。

チワワは小さい犬なので、ちょっと高いところに置いて、桜の背景を作りました。

もう老犬なので、流石に滑り台はおりられませんでした。

ここに公民館があるので、車を止めさせてもらいました。

能美市から小松空港は近いせいか、飛行機は低く飛んでいました

飛行機からも能美市の桜並木は見えているのかな。

能美市のヘルスロードは地図で見るととても長いです。

ここを毎日歩き続ければ健康を手に入れられそうですね。

何キロあるのか調べようとしたんですが、正確な距離は調べられませんでした。

桜の根の周りには芝生があって、犬は芝生を嬉しそうに歩いていました。

日が暮れてきたので、そろそろ帰ろうと夕日のほうに向かって歩いていると、

「こんにちは!」と、何人かが私に挨拶をしてくれました。

たぶん、自転車で通学している地元の高校生ですね。

知らない高校生に、久しぶりに挨拶をされました。

能美市の高校生は、挨拶が身についているんですね。

素敵な地域ですね〜!

挨拶されて嬉しかったです!

男子高校生たちは、気持ちよさそうに鼻歌を歌いながら3人仲良く夕方の太陽の方へ颯爽と消えていった。

水入れ前のひび割れた田んぼの上に、桜の花びらが添えられていました。

この日、動画も撮影したので、ぜひご覧ください。

チワワと夕暮れの桜ロードを散歩する DJI Short Film Contest Best Story 受賞作品

コメント

  1. 北村 より:

    能美市の地域の宝物。
    ヘルスロードの魅力が、こんなに美しく撮影されるなんて!ありがとう!

    かつては電車が走っていた道は、
    人と人の心が通う桜並木になっているようです。

    • lacofilms01 より:

      北村さん、早速の閲覧&素敵なコメントどうもありがとうございます!
      能美市のヘルスロードは、田んぼや民家、そしてすれ違う地元の人たち、広く遠い青空が広がり歩くと景色が変わってゆき、地域の暮らしが感じられるところが暖かくも懐かしい気持ちにさせてくれる素敵な道ですね。また来たいです。

  2. 毛利 昭一 より:

    おお〜懐かしき能美市…写真に写ってた、宮竹よう仕事用の車で🚗通ったりしてました。
    この時期は、宮竹の金田醤油店から裏の川沿いも桜🌸綺麗ですよ。
    懐かしき能美市のお写真集なんか心和みましたよ。朝から(^_−)−☆

    • lacofilms01 より:

      毛利さん、閲覧と、優しいコメントありがとうございます。
      宮竹の周辺は子ども達の元気な姿が見られ天気を楽しんでいた様ですね。
      金田醤油店からの裏の川沿いですか、通な道ですね。今度見てみます。

      写真丁寧にみていただいた様で、どうもありがとうございます。

  3. てって博士 より:

    動画のBGM名も素敵です。初めてコンニチワワしたときは子どもだったのに、風格をそなえるようになりましたね。お元気そうで何よりです。

    • lacofilms01 より:

      てって博士、閲覧とコメントどうもありがとうございます。初めてお会いした時ギルバートは当時1才10ヶ月ほどで、現在は13才になりました。白い毛が増えて、長老となりました。ww